【中止】8/4(日)ひだかむら星空教室

過去のイベント

春に開催して満員御礼を頂き好評だった企画が、パワーアップして戻ってきました!

忍者もへいくんが修業したという“猿田洞”に会場を移し、
ひだか「むら」ならではの「ほし」と「おちゃ」を楽しむイベントになりました!

前回のレポートはこちら

「おちゃ」を楽しむ

日高村が美味しいお茶の産地って知っていましたか?美味しいお茶と一緒に星や宇宙の楽しいお話はいかがでしょう?
今回は飲むだけじゃない、新たなお茶の可能性を皆さんにご試食いただきます。
只今鋭意試作中!高知が育む食材で作るスペシャルごはんです。

もちろん、お茶のウェルカムドリンクもご用意。
お茶ざんまいのイベントになっています。

「ほし」を楽しむ

星空教室では、夏の星座や流れ星など、夏休みにぴったりの内容でお届けします。

会場は、なんと洞窟の前!
夜間はめったに来られない場所ですよ!

時は江戸時代、実在の忍者・日下茂平(くさかもへい)が忍術修行をした洞窟が「猿田洞」です。土佐のねずみ小僧として知られる彼は、今は村の人気キャラクター“もへいくん”として活躍しています。

スリルも感じる洞窟前の天体観望、きっと夏休みの思い出になること間違いなし★

イベント概要

ひだかむら星空教室

★「星空案内人」イワシロによる“星空教室”
★日高村のソウルドリンク“霧山茶”の新しい楽しみ方 -試食会-
★“もへいくん”が修業した猿田洞前からの天体観望

日 時:2019年8月4日(日) 19:00受付 19:30開始~21:30終了
場 所:猿田洞・産業郷土資料館(日高村沖名1620-1)
駐車場:あり(10台程度)限りがありますので、乗り合わせてお越しくださいませ
定 員:先着20名(要事前申し込み)
参加費:2,500円
持ち物:懐中電灯、あれば双眼鏡(望遠鏡は×)、ピクニックシート、虫よけなど
※雨天決行(一部内容を変更して実施します)

申込みはコチラ
https://forms.gle/iyPMr6TZVm1CasL86

みなさまのお越しをお待ちしております!